【日常のお手入れ】 | NEWS | robita
トップへ戻る

NEWS INFORMATION

07.10.2020

【日常のお手入れ】 お手入れ・アフターケア

あなたのバッグ、お疲れ気味ではありませんか?

お手入れをして、元気にしてあげましょう!

ロビタスタッフが通勤に週2~3回の頻度で約2年使用したものをケアしてみました。

ハリとツヤが戻り、生き生きとした表情を取り戻しました!

 

今回お手入れをしたモデルは、
アニャムニャロビタ AN-213 CAMEL

 

1. 使用するケアグッズ

ブラシ(豚毛等の天然毛がおすすめです)
② 布2枚(着なくなったTシャツを使用)
レザーソープ(コロニル:LEATHER SOAP)
レザークリーム(コロニル:1909)

 

 

2. ブラッシングでホコリを取る

レザーケアにおいて一番重要なのは、実はこれ。レザーソープやクリームを塗布する前に、ホコリや付着物を取っておきましょう。残った状態でケアを始めてしまうと、汚れとなって残るおそれがあります。念入りに行いましょう!

 

 

3. 汚れ落とし

レザーソープ(コロニル:LEATHER SOAPを使用しています)で汚れを落とします。泡を布に出して、全体を拭き取ります。汚れのひどい部分は念入りに!使用する布はコットン素材を使いましょう。化繊のダスター等は革を傷つけてしまうので使用を控えてください。

 

 

4. クリームでケア

レザークリーム(コロニル:1909を使用しています)を布にとり、全体的に塗り込みます。革がハリとうるおいを取り戻します。こちらも、コットン素材を使いましょう。

 

 

5. もう一度ブラッシング

塗り込んだクリームを全体に行き渡らせるようにブラッシングをしていきます。みるみるツヤとハリを取り戻します!

 

 

できあがり!

お気に入りのバッグが元気になると、不思議と自分も元気になってきます。頻繁に使う方は2-3ヵ月に一度、たまに使うバッグは半年に一度位の頻度でケアしてあげて、レザーとの良いお付合いをしていきましょう。

 

 

☆ ONLINE SHOP 梅雨キャンペーン中 ☆

税抜き1万円以上をお買い上げの全てのお客様に防水スプレーをプレゼント中です。詳細は下記画像またはリンクからご確認いただけます。

ONLINE SHOP 梅雨キャンペーン

 

Collonil(コロニル)公式ページ